遊び

キッズパレスでは、遊びを通してのびのびと自分を表現し、豊かな感性と創造性をもつ子どもを育てることを目指しています。
五感を使った様々な遊びや体験の機会を多く持つことで、豊かな感性を引き出します。

戸外遊び

自然を身近に感じられるように、お天気の良い日には、毎日戸外で遊んでいます。

制作遊び



指先を使った遊び(折り紙、シール、のり)やぬたくり遊び等の感触遊び、
その他にもクレパスやマーカーでのびのび表現する事から、
形や空間認識などが出来るように楽しみます。
ものや資源の大切さを知らせ、廃材を使い自由な発想で制作する楽しさを味わいます。

手作りおもちゃ



子どもたちの発達に合わせて作り、興味や探求心を引き出します。

飼育活動

カブトムシ、メダカなどの飼育を通して、命の大切さを知り、
育てる喜びを味わいながら優しい気持ちを育みます。

ふれあいあそび



昔ながらの遊びを縦割り 保育活動の一つとして取り入れています。
個人での楽しみから、他児との関わりへと広がっていきます。

ロディー体幹あそび


子どもは一日中動きの中にいます。動きの楽しさが理解できない場合は多動で忙しい動きをします。ロディーは脚力、バランス感覚など全身能力を発達させる為、両足バランスから片足バランスへと発達を促していきます。0歳児もロッキング台をつける事により、異年齢児と同じように遊び、平衡感覚を養い、動きの楽しさを知ることができると思われます。
色々な運動プログラムを基にした運動遊びで、楽しみながらからだを動かす事が大好きな子どもに育てていきたいと目標を持っております。
支持力・跳躍力・懸垂力・回転感覚・逆さ感覚・バランス感覚・色判断・反応力・協応力など様々な力をつける要素を運動遊びから普段の遊びの中に取り組んで、視野を広げて発達を伸ばしていきます。
又、子ども自身が興味を持てる内容プログラムを常に考え、自然と集中できるように、見る力・聞く力・考える力を養っていきたいと思います。

さくらさくらんぼ運動