大切にしていること

経営理念

●保育を必要とされる方のために、仕事と子育ての両立を支援し、「児童憲章」「保育所保育指針」に基づき利用する児童の最善の利益を考慮する。
●小規模保育園(乳児期)は子どもに一番大切な土台とし、成長発達を保障し、子ども・保護者・地域に愛される施設を目指し努力いたします。

保育の理念

心身共に健やかな子どもを育てることを目指します
●子ども一人一人の思いを大切にし、ありのままの姿を受け入れ、愛されていることによって心の安定が図れるようにする。

●子どもたちが自由にのびのびと過ごせるように、温かな雰囲気の中で楽しく遊べる環境づくりに心がける。

●遊びの中から社会性・協調性を身につける為に乳児期に適した環境を整え、成長していけるように援助する。

保育方針

一人一人の子どもの発達を理解し保育士との居心地の良い 関係をきずき、充実した保育を行う

●第二の家庭になるように温かい人間関係を築き、愛情たっぷりな保育を心がける。

個々の状態を把握して健全で安全な生活習慣が身につくよう配慮する

●一人一人の子どもの育ちを支え、清潔で安全な環境のもと、丁寧できめ細やかな保育をする。

集団の中で認め合い自信が育つ保育

●少人数制により一人一人に合わせた保育を行い、毎日ねらいを持ち子ども達が自由に遊びの中から、思いやる心・愛情・信頼感を養い、意欲的に生活できるようにする。

日々の状態を見ながら、地域や家庭との連携をはかる

●登降園時での保護者との会話により、職員が全員家庭の実状を周知し、安心・安全で働ける環境の体制を整える。

●保護者に対し信頼され、意向を受け止め、子どもと保護者の安定した環境に配慮しながら、園の特性や保育士などの専門性を生かしてその援助にあたる。

●核家族化になり不安を抱く保護者が多い中、積極的に保護者支援を行う。

●地域に愛されコミュニケーションをしっかり図り、子育ての悩みの相談ができるように解放された園を目指す。

保育目標

心も体も元気な子ども

●天気の良い日は毎日戸外で元気いっぱい遊び、健康な身体づくりをする。

感謝の気持ちを忘れず、自分もおともだちも大切にする優しい子ども

●命の大切さを感受する心に培い、食育や自然にも興味関心をもち、感謝する心を育む。

遊びを通してのびのびと自分を表現し、豊かな感性と創造性を持つこども

●五感をつかった様々な遊びや体験の機会を多く待ち、豊かな感性を引き出す。

保育内容

キッズパレスでの基本方針はバランスのとれた質の高い保育を目指し、楽しく、明るく、安全面を第一に安心して預けられる環境づくりを心がけております。経験豊富な保育士が子ども一人一人の思いをしっかり受け止め、きめ細やかな気くばりを大切にしております。 人間形成時期にあるお子様に対し、食事、排泄、遊びを通じて正しい生活習慣が身につくよう心がけております。 そして遊びを中心としてお友達の交流や自立心を育み、年齢に合わせたカリキュラムも作成し、お子様の能力を引き出します。又、ごっこ遊びなども多く取り入れ、日々の成長につなげております。 栄養士が愛情こめて作る手作り給食は特に野菜中心の和食メニューも豊富で子どもたちにも喜ばれております。 保護者と手を携え、家庭や園においての乳幼児の様子を密に連絡し合いお母様はいつでも安心してお出かけになれます。一度お気軽に御見学にお越しください。 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。